脱毛の施術間隔、それは毛周期が関係していた!!毛周期ってなに?

脱毛の施術間隔、それは毛周期が関係していた!!毛周期ってなに?

エステやクリニックで脱毛を受ける際に、必ず守らなくては行けないのが施術間隔です。
基本的に施術間隔は2~3ヶ月が通常ですが、実はその期間というのは毛周期というムダ毛の生え替わり時期に関係があります。

ムダ毛を含む全身の体毛は一定の期間で生え替わっており、エステやクリニックで行われる脱毛方法では、必ず新しいムダ毛が生えてきたタイミングで施術しなければ効果が得られませんので、2~3ヶ月に1回のペースで施術を受けることになっています。
エステとクリニックで行われている脱毛方法は、それぞれフラッシュ方式、レーザー方式と呼ばれているものです。

これらはメカニズムの点ではほぼ同じで、光あるいはレーザーをムダ毛に照射して、毛根に熱を与えることで細胞にダメージを加え、ムダ毛が再生しないようにするというものです。

光とレーザーがこのように作用するのは、ムダ毛に存在するメラニンという黒い色素に反応するためです。
もしメラニンがない状態、つまり肌の表面にムダ毛が生えていない状態で毛根に照射したとしても脱毛効果は得られませんので、毛周期に合わせて施術を行うことが必要なのです。

完全にムダ毛がなくなるまでには、フラッシュ方式で10回程度、レーザー方式で5回程度の施術が目安とされています。
1回ごとの施術は2~3ヶ月を開けて行いますので全体でかかる期間は長期間となりますが、施術間隔を守って根気強く施術を続けることで確実にムダ毛は減っていきます。

ただし産毛など色素が薄くメラニンが少ないムダ毛に関しては効果が現れにくいことがあり、目安とされている回数よりも多くの回数が必要となることもあります。

もともと毛量が多い場合も多く回数が必要となる場合がありますので、あらかじめ理解しておきましょう。

全身脱毛は、なにが一番効果的なの!?痛くない?お教えします♪

全身脱毛は、なにが一番効果的なの!?痛くない?お教えします♪

女性が最も面倒で煩わしいと考えているムダ毛の処理、
肌を見せる時期などは特に、処理をしなければならない部位も多岐にわたるため、
数日おきに行わなければならない脱毛ケアは、とても気が重いものです。

処理後の素肌にトラブルを起こしてしまうことも多く、
本音でいえば体毛処理などしたくはないと考えている方も少なくはないでしょう。
しかし、女性の身体に、体毛が黒々と目立っていることは許せない、という男性も多く、
やはり身だしなみとしては、どうしてもしなければならないケアだといえるでしょう。

そこで、最近ではエステサロンで行われている美容脱毛が、一昔前に比べると、とてもリーズナブルな施術料金で受けられるようになっており、
全身脱毛でも夢ではなくなってきているので、試し始めている女性も増えていますが、
全身脱毛は、部位によって微妙に変化する体毛の質に、的確に対応しなければならないという高いスキルが求められるため、
もともと脱毛効果が低いエステケアでは、かなりの回数をお手入れに通わなければならないという問題も持ちあがっています。

全身脱毛をもっとも効率良く、効果的に進めていきたいのであれば、エステサロンではなく美容外科クリニックや美容皮膚科といった医療機関で
、医療レーザー処理を受けることをお勧めします。

医療レーザー脱毛は、医師が肌診断および毛周期の見極めをしっかりと行ったうえで、
その方に合った最適な脱毛計画をもとに進められていくので、一回ごとの施術でかなり高い脱毛効果を出すことができ、
効果的に脱毛ケアを進めていくことが出来ます。

数か月おきに数回程度受けるだけで、全身細部に至るまでツルツルになり、もう二度と体毛が生えてくることもありません。

また気になる痛みも、病院で医師が行う施術のため、塗る麻酔などを使った医療処置が受けられるので、痛みに耐える必要もありません。

家庭用脱毛器で、脱毛!本当に毛は生えてこなくなる??

家庭用脱毛器で、脱毛!本当に毛は生えてこなくなる??

セルフケアでムダ毛のお手入れをする時に頼りになるのが家庭用脱毛器ではないでしょうか。家庭で効果的な脱毛をする為の専用の機器であり、活用されている方も多いことでしょう。

そこで気になるのが家庭用脱毛器を利用することによって、本当にムダ毛が生えてこなくなるのかどうかですよね。結論から言えば生え難くすることは十分に可能です。

家庭用脱毛器で現在主流になっているのはフラッシュ方式とレーザー方式なのですが、
これらの光を照射する機器でムダ毛の働きを弱めさせることで成長スピードが遅くなります。
ですから毛抜きやカミソリなどでお手入れをする回数も減らすことができると言えるでしょう。

しかしながら脱毛効果というと曖昧になってしまいます。
確かに家庭用脱毛器を利用すると生え難くなるのですが、しかしながら完全に生えてこない訳ではありません。

あくまでも成長スピードが遅くなるだけであり、いわば抑毛としての効果しかないのです。ですからしばらくするとムダ毛はまた生えてくることが多いですし、定期的なお手入れが必要不可欠と言えます。

ただきちんとお手入れをしていけばムダ毛が気になり難くなるはずですので、利用する意義はあると言えるのではないでしょうか。

そもそも本当に脱毛をする為には医療機関へ行くしかありません。
家庭用脱毛器はもちろん、エステサロンでも永久的な効果がある脱毛はできませんが、医療機関なら毛根から断つことができます。

そして自宅で気軽に使える家庭用脱毛器に医療機関の施術のような強力な効果を持たせることはできませんので、必然的に効果としては低くなるのです。
その為、抑毛を望むのならばセルフケアも良いのですが、確実になくしたいのなら医療機関へ行くのが賢明と言えます。